今年は創立7周年
 

カウンタ

来校者数803068

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー26人
ログインユーザー0人

緊急連絡

2月12日にホームページの閲覧数が
  80万人
を突破しました。
今後も子どもたちの様子をどんどん紹介していきますのでこれからもよろしくお願いします。



インフルエンザが流行しています。
習い事や休日の人混みの中へのお出かけなど配慮していただければと思います。

 

お知らせ

3学期が始まりました。
勉強に運動にがんばりましょう。


2月22日(木)
普通日課


2月23日(金)
6年生を送る会



2月26日(月)
そろばん教室(3年)

2月27日(火)
普通日課


2月28日(水)
児童会引継式


3月1日(木)
普通日課


3月2日(金)
普通日課

 

学校行事等カレンダー

メニュー

校長室より学校紹介学校評価大森山Trivia学区の誉れ今日の給食学びの部屋保健室の部屋図書の部屋PTAの部屋学校環境ISOの部屋食育の部屋バックナンバ-転出入される方へSmartphoneでの使い方携帯電話での使い方

新緊急連絡用QRコード


緊急連絡用ブログに接続します。
新しいコードです。
 

新スマホ・携帯用QRコード


本サイトをご覧いただけます。
新しいコードです。
 

東根市内小中学校リンク集


 ご覧になりたい学校をクリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校










絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校






 

天気予報

 

大森小学校Now Direct


ご覧になりたい月をクリック!





 

大森小なかよしキャラ




大森小学校 なかよしキャラクター
仲良し6兄弟
©作者 4年 鶴巻早彩 さん
 

 

環境ISOの部屋

環境について考えよう!![根記事一覧]

管理者2015/12/16 16:08:43

今年最後の資源回収日です。今日は回収できないキャップを紹介します。

管理者2015/11/18 17:37:01


児童集会で節電や節水を呼びかけました。みんなで協力できるといいですね。
管理者2015/11/18 17:24:34

今年度もISO回収日にたくさん持っていただけるように委員会で呼びかけました。みなさんどうぞよろしくお願いします。

管理者2014/10/23 20:37:27


集めている,ペットボトルキャップや空き缶の行方はどうなるか,クイズにして出題しました。




みんなで一生懸命に考えました。



次回の回収日には,自分の行っていることにいっそう誇りをもてそうですね。

管理者2014/09/03 20:42:44


 エコボラ委員会が中心になって今年度前半に集めた,ペットボトルキャップを,山形銀行神町支店さんに贈呈しました。



 山形銀行さんは,本来の仕事の他に,ペットボトルキャップをリサイクルした資金をもとに,命の危険にさらされている途上国の子どもたちへ,病気を予防するワクチンを寄贈する社会貢献を積極的に行っています。回収報告が終わると,支店長さんにペットボトルキャップの一部を手渡ししました。



  支店長さんより,社会貢献の大切さをお話ししていただきました。たいへんありがとうございました。



みんなで,ペットボトルキャップを運びました。




 ペットボトルキャップを学校を代表して集めたエコボラ委員会のみなさんは,自分のことだけでなく,他の人の幸せを考えた仕事を行うことの尊さを自覚できたようです。後半の活動のエネルギーになりそうです。
管理者2014/06/18 20:18:03


 たくさんのお友達が,空き缶とペットボトルをもってきてくれました。



回収ボックスと,回収コンテナは,あっという間にいっぱいになりました。


 たくさんのお友達が,再資源化,ポリオワクチンの寄付について興味をもっていただきうれしくなりました。これからもご協力お願いいたします。



管理者2014/06/13 16:21:24


エコロジー&ボランティア委員会のみなさんは,学校環境ISOを中心になって進めています。



今日は,児童集会で空き缶とペットボトルキャップの回収を呼びかけました。




大森小学校全校児童649人の力が結集すれば,たくさん集まるでしょう。




みなさん,よろしくお願いします。

管理者2014/02/06 08:06:14


 エコボラ委員会が中心になって集めた,およそ98㎏のペットボトルキャップを,山形銀行神町支店さんに贈呈しました。



 山形銀行さんは,ペットボトルキャップをリサイクルした資金をもとに,命の危険にさらされている途上国の子どもたちへ,病気を予防するワクチンを寄贈しています。



回収報告が終わると,支店長さんにペットボトルキャップの一部を手渡ししました。



  支店長さんより,ねぎらいのお言葉をいただきました。たいへんありがとうございました。




 ペットボトルキャップを学校を代表して集めたエコボラ委員会のみなさんは,自分たちの活動が多くの人の協力を得て,世界の人々を助ける活動につながっていることを自覚できたようです。


管理者2013/10/01 19:41:02


 全校児童で一生懸命に集めた空き缶とプルタブを,エコボラ委員会のみなさんが,資源回収をなさっている本間商店さんに渡してリサイクルをお願いしました。


大森小学校のみんなが力を合わせて集めた,アルミ缶とプルタブです。





トラックの回収箱はいっぱいになりました。



これからも,回収に力を入れていきます。本間商店さん,よろしくお願いいたします。





管理者2013/06/19 20:04:42


 エコロジー・ボランティア委員会が先週の児童集会や,昼の放送で呼びかけたペットボトルキャップとアルミ缶集めが今日から始まりました。登校してすぐ,回収箱にたくさん入れてくれたお友達がいました。




回収箱は,初日にしていっぱいになりそうでした。



 大森小学校全体で,学校環境ISOの意識をますます高めていきましよう。

管理者2013/03/13 21:37:43


 山形銀行神町支店長さんをお迎えして,今まで全校児童が集めた26,400個のペットボトルキャップを,山形銀行さんに贈呈しました。



 山形銀行さんは,ペットボトルキャップをリサイクルした資金をもとに,命の危険にさらされている途上国の子どもたちへ,病気を予防するワクチンを寄贈しています。はじめに,エコボラ委員長が,回収報告を行いました。



報告が終わると,副委員長といっしょに,支店長さんにペットボトルキャップの一部を手渡ししました。


 「今回は,33個分のワクチンで,33人の子どもの命を救えます。」と,支店長さんより,ねぎらいのお言葉をいただきました。ペットボトルキャップを学校を代表して集めたエコボラ委員会のみなさんは,改めて,自分たちが行ってきた活動に対して,自覚と誇りをもつことができたようです。



 5年生のエコボラ委員からは,エコボラの精神を受け継ぎますという決意が聞かれました。すばらしいことです。



 お忙しい中,贈呈式においでいただいた,山形銀行神町支店長さんに心より感謝を申し上げます。

管理者2012/12/03 21:29:43


 エコボラ委員会が,マス目が書いてある紙の上にペットボトルキャップを置いて,数を一生懸命に数えていました。


 みなさんの善意に応えられるように,一生懸命に数えていました。わたしたちももっともっと協力していきたいですね。レッツ,児童会室前のボックスへドロップイン!!


kanri2012/07/08 18:13:46

 
 
 環境保全に役立っていると認められた製品に表示されるマーク
kanri2012/07/08 18:15:51


 古紙を原料に一定以上に使っている紙製品に表示されるマーク



1212
kanri2012/07/08 18:18:22

 
 再生紙の古紙配合率を数字で表示するマーク
kanri2012/07/08 18:31:13


 再生フレークまたはペレットが25%以上原料に使用されている製品につけるマーク


1212

kanri2012/07/08 18:25:52


 省エネ基準達成は緑色,非達成はオレンジ色を表示するマーク


大森小学校ISOポスター


 

大切にしよう! 4つの「R」


 学校でも大切にし,家庭にも呼びかけています 4つのRとは?


① Refuse(リフューズ) 「ごみをなくす」こと

 
 ごみの量を減らすために,ごみを出さない,ごみとなる物を持ち込まないことがリフューズです。


  ◇ 余計な物は,買わない,使わない,もらわない。

  ◇ 買い物のときは,マイバッグ・マイバスケットを持参し,レジ袋を断る。過度な包装や,不要な包装は断る。

  ◇ 物を買うときに,本当に必要かどうか考え,不要なものは買わない。

  ◇ 学校での印刷物や配布物は,あまりが出ないように調整しています。


② Reduce(リデュース) 「ごみを少なくする」こと


 将来ごみになりそうな物を,買うときや使うときに減らしていくことがリデュースです。


  ◇ 使い捨ての物,使い切りの物は買わないで,繰り返し詰め替えできる物を選ぶ。

  ◇ 洗剤・シャンプー・醤油などは中身を詰め替えられる物を買う。

  ◇ 使う計画を立ててから,必要な量だけ買う。

  ◇ 食料品の買いすぎ,料理の作りすぎをしないで,食べ残しを少なくする。

  ◇ 長く使える物,丈夫な物,耐用年数の長い物を買う。

  ◇ 学校では給食も好き嫌いをなくし,残滓を少なくするように呼びかけています。


③ Reuse(リユース) 「捨てないで,繰り返し使う」こと


 不用な物が出ても,使えるならば繰り返し使用したり,捨てないで別の使い方をしたりすることがリユースです。

  
  ◇ 再利用できる容器を使った物を買う。

  ◇ 使い捨ての容器でなく,ビン入りの物など,何度も使える容器を使った物を買う。

  ◇ 不用品はリサイクルショップやフリーマーケットで売ったり,友達など他の人に使ってもらったりする。

  ◇ 学校では,できるかぎり紙の表だけを使わないで,裏も印刷して使っています。


④ Recycle(リサイクル) 「ごみにしないで資源として再生する」こと


 リユース出来ないで,どうしてもいらない物が出る場合は,資源として再利用することがリサイクルです。


  ◇ どうしてもいらない物は,資源としてリサイクルする。

  ◇ 地域で行う廃品回収に積極的に協力する。

  ◇ 再生原料を使っているリサイクル製品を使う。

  ◇ 物を買うときに,エコマークやグリーンマークのある物など環境にやさしい物を積極的に選ぶ。

  ◇ 学校では,再生紙を使っています。また,紙,プラスチックなどの分別回収を行っています。