今年は創立7周年
 

カウンタ

来校者数753308

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー34人
ログインユーザー0人

緊急連絡

現在、緊急連絡はありません

 

お知らせ

2学期が始まりました
勉強に運動にがんばりましょう。

9月18日(月)
敬老の日

9月19日(火)
クラブ

9月20日(水)
クリーンピア見学(4年)

9月21日(木)
修学旅行(6年)

9月22日(金)
修学旅行(6年)

 

学校行事等カレンダー

メニュー

校長室より学校紹介学校評価大森山Trivia学区の誉れ今日の給食学びの部屋保健室の部屋図書の部屋PTAの部屋学校環境ISOの部屋食育の部屋バックナンバ-
大森小学校Now2011大森小学校Now2012大森小学校Now2013大森小学校Now2014
転出入される方へSmartphoneでの使い方携帯電話での使い方

新緊急連絡用QRコード


緊急連絡用ブログに接続します。
新しいコードです。
 

新スマホ・携帯用QRコード


本サイトをご覧いただけます。
新しいコードです。
 

東根市内小中学校リンク集


 ご覧になりたい学校をクリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校










絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校






 

天気予報

 

大森小学校Now Direct


ご覧になりたい月をクリック!





 

大森小なかよしキャラ




大森小学校 なかよしキャラクター
仲良し6兄弟
©作者 4年 鶴巻早彩 さん
 

 

2月の大森小学校

春の足音が少しずつ・・・・![根記事一覧]
12

管理者2014/02/28 20:49:10


 今まで4年生が中心となって取り組んできた,校内外緑化のお仕事を,3年生に引き継ぐ式を行いました。最初に校長先生より,1年間の仕事についてねぎらいの言葉をいただきました。また,緑化の仕事の心構えを話していただきました。



学年主任が,東根市農林課よりいただいた,土田正剛市長さんのお祝いの言葉を代読しました。



今年度団長のS君が,あいさつしました。



今年度1年間の活動を3年生に紹介しました。3年生は真剣に聞いていました。



みどりの少年団旗を3年生に引き継ぎました。



3年生のみなさん,来年度,よろしくお願いいたします。

管理者2014/02/28 20:28:48


 27日,神町中学校で英語を担当なさっている,大越先生,荒井先生,平塚先生の3人の先生をお迎えして,6年生が中学校の英語の授業を体験しました。まずは,ビンゴゲームや消しゴム取りゲームでアイスブレイクです。その後,英語で自分の名前を書いたり,自己紹介をしたりしました。




 子どもたちは楽しみながらも,授業速度が小学校より速く,高密度の学習に,心構えを新たにしていました。





 大越先生,荒井先生,平塚先生,お忙しい中,たいへんありがとうございました。中学校に進学しても,よろしくお願いいたします。

管理者2014/02/27 20:30:58


 今年度,3年生が取り組んできたリンゴの栽培学習を教えていただいた,斎藤豊先生,烏ミヤ子先生をお招きして,3年生が感謝の気持ちを表す会を開きました。



 自分たちが,課題別グループで調べてきた,リンゴの育ち方,リンゴ栽培の歴史,リンゴを使った料理のことを発表して聞いていただきました。




プレゼントグループが作った手紙や紙芝居と花束をプレゼントしました。





喜んで受け取っていただき,子どもたちはとても満足していました。



 子どもたちは,リンゴの学習を通して,地域の良さを見直したり,地域の生産物を大切にしたりしようとする気持ちをもてるようになりました。斎藤先生,烏先生,1年間たいへんありがとうございました。


管理者2014/02/27 20:19:11


 東根工業高等学校は,来年度より村山産業高校として生まれ変わります。生活クリエイト課の生徒さんが作ってくださったタペストリーを,閉校の記念として寄贈していただきました。校長室で贈呈式が行われました。



本校のスマイルプロジェクト委員会が代表で受け取り,タペストリーの説明を受けました。



学校長がお礼の言葉を述べました。



東日本大震災をテーマにした『Believe in the future 〜未来を信じて〜 』は,体育館通路に掲示しました。



『不思議な国の私たち』〜「不思議の国のアリスより」〜は,学習センターの図書室に飾りました。



 廊下や,室内がパッと明るくなりました。東根工業高等学校生活クリエイト課のみなさん,ありがとうございました。


管理者2014/02/26 20:35:32


 3回目の学級対抗の大会です。今日のロング昼休みは,学年棟一番南側の,3年生と6年生です。



さすが最高学年,ポールコントロールや体制のつくり方がとても上手です。




3年生も,すばしっこい動きで,熱い戦いを展開していました。





 結果は,両方の学年とも,優勝2組,準優勝1組,第3位3組でした。楽しかったね!5年生のパワフル体育委員のみなさんも,試合に出た6年生の代わりに,審判の仕事を一生懸命に行っていました。すばらしい!!

管理者2014/02/26 20:25:27


 毎日,本校児童の登下校を見守ってくださっている,交通指導員さん,神町パトロールのみなさん,四家上区子ども見守り隊のみなさん,一本木南区子ども見守り隊のみなさんに,全校児童で感謝の気持ちを伝えました。



最初に児童代表の6年生が,お礼の言葉を述べました。



スマプロ委員が,指導員,隊員のみなさん全員に,児童からのお礼の手紙と花鉢をプレゼントしました。





突撃インタビューを行いました。答えていただきありがとうございました。



代表で,後藤指導員さんと,太田指導員さんから,お話をいただきました。



 太田指導員さんは,今年度でご勇退なさるそうです。3年間本当にありがとうございました。また,たいへんお疲れ様でした。どうか,ご家庭に戻られても,地域の子どもたちを見守っていただきたいと思います。



大きな拍手に送られて,ご退場いただきました。






交通指導員のみなさん,パトロールのみなさん,見守り隊のみなさん,これからもよろしくお願いいたします。


管理者2014/02/25 18:22:44


 米沢市のアルカディアにある,公益財団法人山形県産業技術振興機構産学官連携有機エレクトロニクス事業化推進センターの,島田新一先生,斎藤学先生を講師にお迎えして,6年生が,山形県が特に力を入れて取り組んでいる,有機ELのことについて学びました。最初に,有機ELとは何なのか,そのしくみや作られ方を学びました。




 両側の電極を「食パン」にたとえ〔片側は透明〕,間に挟んであるのが石油〔有機物〕からつくられる有機ELという電気を流すと発光する物質です。酸素や水分に弱いので,窒素ガスの中でガラスの板,パネルに密閉してつくられるそうです。








 中に入れるいろいろな物質を加えた有機ELで,R〔赤〕G〔緑〕B〔青〕の色を出すことができます。これらを重ねて組み合わせることで,他の色をつくることができることを実際にパネルを重ねる実験で確かめました。全部重ねると,白になります。






こちらは,通電すると,不透明になるパネルです。インテリアウインドウに使えます。




手回し発電機でパネルを光らせてみました。電力をあまり使いません。



 ELをスクエアにくぎって,通電するしないをリレーすることで文字を浮かび上がらせることができます。



TUYさんが,楽しく学ぶ子どもたちを取材してくれました。



 全校児童に有機ELを知ってもらうために,展示ホールにお借りしたパネルを展示しました。子どもたちが本物を見るのは初めてです。スイッチを我も我もと押して,均一できれいなやさしい光に「とてもきれい。」と,見とれていました。




島田先生,齋藤先生,楽しくためになる授業,たいへんありがとうございました。

管理者2014/02/25 20:41:34


 だんごさしで,ミズキの木にさした団子を,ポン菓子にしました。ポン菓子にしてくださったのは,寒河江の「瀧川バクダン」さんです。子どもたちは,ポン菓子をつくる機械を見るのは初めてです。



材料の団子やお米を機械に入れ,熱して圧力をかけます。



 子どもたちは,できる瞬間大きな「ボン!」という音が出ると担任の先生から聞いていて,わくわくドキドキしながら待っていました。モクヘリンを鳴らして,いよいよ「バクダン」の始まりです。



瀧川さんが,金槌で機械の栓をたたくと・・・・・!!



 「ボン!!」と大きな音がして,ふくらんだ米が,「ポン菓子」になって出てきました。子どもたちは全員大きな音にびっくり!!無事完成したことを知ると,大きな拍手が沸きました。



瀧川さんが,大きな桶にできたてのポン菓子を入れて,蜜をかけてくれました。とてもおいしくいただきました。




ポン菓子作りの様子は,TUYの「お天気気になっちゃう」でも使用されました。


管理者2014/02/24 16:55:30


 21日から今日24日まで,〜樹氷輝き 人つどい 未来につなげ 君の元気〜 の大会テーマで行われた,第69回国民体育大会冬季大会スキー競技会東日本大震災復興支援「やまがた樹氷国体」開始式に,神町桜桃太鼓のみなさんが登場しました。




とても威勢よい太鼓の響きで,選手のみなさんを励ましてくれました。



日頃の練習の成果が十二分に発揮されたことでしょう。



真剣な表情がとてもすばらしいですね。




 ここに掲載した写真は,前校長元木正史様〔現村山教育事務所長〕よりいただいたものです。たいへんありがとうございました。

管理者2014/02/21 16:05:52


1年生〜4年生が協力して作った飾りが6年生を迎えます。



1年生に手を引かれて入場です。






ステージに勢揃い。



全員で,「あとひとつ」を歌いました。



5年生が,6年生を1人ずつ,学校生活での活躍場面やエピソードを交えて紹介しました。



紹介された6年生は,笑顔とショートパフォーマンスで応えていました。




とてもうれしそうでした。



たてわりなかよし班「A班」の6年生です。



たてわりなかよし班「B班」の6年生です。



たてわりなかよし班「C班」の6年生です。



 各学年が,6年生のために出し物をしました。1年生は,たてわりなかよし班のそうじで,やさしく教えてもらったことなどを,寸劇や歌を交えて発表しました。



2年生は,「こぐまの二月」の曲を合唱奏で発表しました。とても上手でした。



 3年生は,3年生時,新しい教科「書写」や「理科」「社会」に取り組んだ頃の思い出やエピソードを振り返った寸劇を行いました。また,初めて取り組んだリコーダーで「パフ」の合奏を披露しました。6年生はとても懐かしく感じたことでしょう。



一生懸命に各学年の発表を聞く6年生。



 4年生は,今年度の運動会全校表現「三年目の絆〜そして花は咲く〜」で,6年生が取り組んだ表現を練習して披露しました。全員が一糸乱れずに,しかも難度が高い技にも挑戦していて,6年生は,とても感心していました。




5年生は,6年間の思い出をスライドショーで紹介しました。



「生命の息吹」を合奏で披露しました。すばらしいの一言でした。






全員で,6年生や学校に関係する,〇Xクイズに挑戦しました。



 たてわりなかよし班で,6年生の班長や副班長に感謝の言葉を1人ずつ伝えて,みんなが写っている写真とメッセージが貼り付けてある,色紙をプレゼントしました。




今年のたてわりなかよし班で,最後の遊びを楽しみました。



いよいよ,6年生の出番です。



 たてわりなかよし班での思い出を「日記」という形で発表しました。たてわり班の下級生の面倒を見て,苦労したこと,うれしかったこと等々。人の世話をしなければならない経験をした人だけが味わえる素直な気持ちと,一生懸命行ったことで得られる大きな心の成長が感じられて,とてもとても感動しました。





最後に,嵐の名曲「ふるさと」と「さよならは言わない」の合唱を披露しました。





 校長先生からは,このすばらしい送る会が,今までしっかりと足跡をつくってくれた6年生の姿そのものであると大きな賞賛の言葉が贈られました。卒業までさらに見本を見せ続けて欲しいという激励の言葉も。



大きな拍手に送られて,6年生が退場しました。




 すばらしい6年生を送る会を企画,運営してくれた5年生のみなさん,そして,なかよし班や学年で,自分の役割をしっかり果たすことができた1年生から4年生のみなさん,ありがとうございました!!



 卒業式まで登校日が残り17日です。感動の卒業式をめざして,大森小学校611人の力を結集してがんばりましょう!!

管理者2014/02/20 16:03:38


 様々な動きや活動を表現した紙版画を,印刷しました。



うつしてみたからはじめて分かることがあります。





ローラーでインクをしっかり付けて・・・・。




満足できる作品が完成したようですね。





管理者2014/02/19 17:20:51


 パワフル体育委員会が主催する2回目の学級対抗ドッジボール大会です。今日のロング昼休みは,2年生4学級のトーナメント戦と5年生4学級のトーナメント戦が行われました。



2年生は,ステージ前のひな壇で,友達を応援しました。





5年生の対戦は接戦になりました。男子が前に出て女子を守るという作戦を考えてきた学級もありました。






 対戦の結果です。5年生は優勝3組,2位2組,3位4組,4位1組でした。2年生は1位2組,2位1組,3位3組,4位4組でした。楽しかったですね!!

管理者2014/02/19 16:41:57


 ふりこの1周期が,糸の長さで決まるということが分かりました。今日は,実験結果から,往復1秒のふりこ作成に挑戦しました。



 糸の長さが45㎝で往復の時間が1秒4ぐらいでした。糸の長さを30㎝にすると,1秒2に縮まりました。そこでさらに糸を短くすることを考えました。



 何と,10往復でちょうど10秒〔1往復が1秒〕の班が登場しました。そのふりこと,証明するストップウオッチの写真を掲載しました。糸の長さを調節する実験を通して,ふりこ時計がなぜおもりの上下で,時間を微調整しているのか,そのわけをなるほどと理解することができました。

管理者2014/02/19 17:03:23


 5年生の実行委員が中心になって会の練習を行いました。




6年生の入場の練習です。



「あとひとつ」を全員で歌います。



たてわりなかよし班で,6年生にメーセージを伝える練習です。



5年生は1人ずつ,6年生全員にお礼のメッセージを届けます。



 リハーサルだったのですが,まるで本番のようにすばらしい進め方でした。特に,体育館全体にしっかりと聞こえる声でメーセージを伝えている姿に感心しました。本番は自信をもって進められ,すばらしい来年度の最高学年デビューになりそうです。


管理者2014/02/18 22:04:39


 図書室で本を借りて,たくさん本を読んでいます。




 こちらは5年生。ダンスの練習に一生懸命です。



 何をするかは自由なのですが,気分転換を図りたいですね。

管理者2014/02/17 20:21:29


来年度入学予定の新入児の1日入学体験と,お家の方へ説明会が行われました。



 おおもりホールでは,お家の人に,入学までの準備や体の健康,給食,集金などについて説明を行いました,学校長は,今年度の1年生の成長や学校の行事を紹介しました。6年間の成長はとても大きなものです。



A〜D組の仮の組み分けの教室では,お絵かきをしたり,みんなで楽しくゲームに取り組んだりしました。






ゲームは「何が落ちたゲーム」や「ジャンケン列車」を行いました。





席に戻りましょうという合図ですぐに戻ることができます。けじめがついています。すばらしいことですね。



4月8日のご入学を心よりお待ちしています。


管理者2014/02/17 19:59:03


 不要になった版画板に錐で穴を開けて,テグスを通し,ダブルクリップで留めることでふりこの長さを調節する実験装置を開発しました。おもりの重さは,カプセルの中の実験てこに使うおもりの数で調節します。今日は,おもりの重さを変えたり,糸の長さを変えたりして,ふりこの1周期がどのように変化するかを調べました。




 ふりこの揺れに合わせて,ストップウオッチを揺らし,ふりこの揺れが安定してからストップウオッチをスタートさせ,10往復の時間を計ります。





 計測を5回繰り返します。1周期を求めたあと100分の1秒を切り捨てし,5回分の結果の平均を求めます。結果は何と・・・!!!お子さんにぜひお聞きください。

管理者2014/02/13 20:10:04


 今年度最後の授業参観と学級懇談会を行いました。



 子どもたちはとても張り切って授業に臨んでいました。1年間の大きな成長をお見せできたことと思います。









 お忙しい中,また,お寒い中,たくさんのお家の方に参観していただいて,子どもたちはとてもうれしそうでした。

管理者2014/02/12 20:12:59


 パワフル体育委員会が主催する,ロング昼休み恒例の学級大会ドッジボール大会が,今週から4年生を皮切りにスタートしました。学級のみんなが輪になって,団結力を示し,士気を高めます。



白熱したゲームが展開しました。






 結果は,優勝1組,第2位が2組と3組,第4位が4組でした。



管理者2014/02/09 21:40:25


 ガチャポンのカプセル,薬のビン,280ミリリットルのペットボトルとテグス糸〔10号〕を使って,ふりこを作製しました。ふりこ時計やメトロノームなどにふりこが使われていることを知っていても,実際にふりこをゆらしたのは全員が初めてです。




 今日は,作製した後,自由にゆらして遊び,気付いたことを発表しました。はやく揺れるふりこ,ゆっくりゆれるふりこがあることに気付きました。ふりこの重さや,糸の長さのちがいに関係あるのではという意見が出されました。




糸を長くしたら・・・・!



糸を短くしたら・・・・!



 ふりこの1周期は,ふれる幅,おもりの重さ,糸の長さと関係あるのでしょうか。これから調べていきます。


 

12