今年は創立7周年
 

カウンタ

来校者数775465

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー36人
ログインユーザー0人

緊急連絡

現在、緊急連絡はありません

 

お知らせ

2学期が始まりました
勉強に運動にがんばりましょう。

11月20日(月)
普通日課

11月21日(火)
クラブ

11月22日(水)
14:20下校

11月23日(木)
勤労感謝の日

11月24日(金)
南極クラス(5年)
 

学校行事等カレンダー

メニュー

校長室より学校紹介学校評価大森山Trivia学区の誉れ今日の給食学びの部屋保健室の部屋図書の部屋PTAの部屋学校環境ISOの部屋食育の部屋バックナンバ-
大森小学校Now2011大森小学校Now2012大森小学校Now2013大森小学校Now2014
転出入される方へSmartphoneでの使い方携帯電話での使い方

新緊急連絡用QRコード


緊急連絡用ブログに接続します。
新しいコードです。
 

新スマホ・携帯用QRコード


本サイトをご覧いただけます。
新しいコードです。
 

東根市内小中学校リンク集


 ご覧になりたい学校をクリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校










絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校






 

天気予報

 

大森小学校Now Direct


ご覧になりたい月をクリック!





 

大森小なかよしキャラ




大森小学校 なかよしキャラクター
仲良し6兄弟
©作者 4年 鶴巻早彩 さん
 
 

PTAの部屋2013

すべては子どもたちのために!![根記事一覧]

管理者2014/01/25 18:42:46


 2分の1成人式の後半,今日の日を記念に残すために,お家の人と一緒に絵皿を作りました。



 大谷舎の杉浦役員さんと小山役員さんが作り方を説明してくださいました。説明用紙ももはや「看板」です。すごい!!さすがプロ!!



あらかじめ用意しておいた下書きを参考に,マジックで丁寧に絵を描きました。





お家の人と交代交代,相談しながら描いています。













記念に残る絵皿が完成しました。よかったですね!!



PTA役員のみなさん,たいへんありがとうございました。


管理者2014/01/18 17:23:01


 ボウルモデルノを会場に,学年対抗PTAボウリング大会が行われました。昨年以上,80名あまりの会員が参加しました。



開会式では,学校長とPTA副会長が始球式を行いました。



どの学年も,和気藹々で,久々の?ボウリングを楽しんでいました。



暗くなって,気分は最高潮?!



小さな応援団も,お家の人にエールを贈っていました。



全体で,5跳びの順位の方が,表彰されました。



とても楽しいひとときでした。PTA総務部のみなさん,企画・運営ありがとうございました。

管理者2013/12/29 17:19:02


 掲載が遅くなり,たいへん申し訳ありません。10月19日に,神町なかよしクラブの阿部佳世子先生を講師にお迎えして行いました。




 リズムに合わせて,体ほぐしから,速い動きに挑戦していきます。








 親子でゲームを行いました。







 とても楽しむことができた1日でした。阿部先生,PTA役員のみなさん,ありがとうございました。

管理者2013/11/18 21:07:34



 来年度,神町中学校でいっしょに学ぶ,神町小学校の6年生と交流会を行いました。分離後いっしょに活動するのは,2年8か月ぶりです。



 最初に,自己紹介のアイスブレイクを行ったあと,ハンカチ落とし,手つなぎ鬼で絆を深めました。




次に,校舎内オリエンテーリングを行いました。案内役は,大森小学校の6年生です。




 今まで本当に離れていたのかなと,不思議に思えるほど仲の良い子どもたちでした。企画を進めていただいた,両校役員のみなさんに感謝いたします。ありがとうございました。

管理者2013/11/06 17:50:58


 子どもたちの登校時間帯に合わせて,校門前と南門前に立って,子どもたちにあいさつの声をかけていただきました。






朝からとてもすがすがしい気分になります。ありがとうございます。



管理者2013/10/10 20:38:14


 村山警察署,上席少年補導専門官の佐々木麻里子先生を講師にお迎えして,「ネット・携帯電話に潜む危険から子どもを守る」の題で,ご講演いただきました。



一番大切なことは,恐ろしさや問題点を保護者が熟知し,子どもを守るために必要なことを実行することです。



 神町中学校区は,原則として携帯電話やスマートフォンを子どもに持たせないことで共通した理解をもっています。やむを得ず持たせるときは,しっかりしたルールを決め,民法上,子どもの行為の責任は保護者にあるということを肝に銘じ,フィルタリングを行う,使い方をこまめにチェックするなどの対策が必要不可欠です。佐々木先生のお話を聞いて,改めて便利な機器の問題点を考えることができました。たいへんありがとうございました。

管理者2013/08/05 22:26:41


 最初に親子でゲームをして楽しみました。








そしてきもだめし。「こわかったぁ!」あなたの悲鳴が!!!



みんなで体育館にお泊まりです。朝まで,友トークですね。



そして朝。眠そう!!



ラジオ体操をしました。最後に感想発表です。





楽しい企画を考えていただいたPTA役員のみなさん,ありがとうございました。



管理者2013/07/27 13:57:10


 PTA副会長と学年委員長があいさつしました。



 次は「おらほのラジオ体操」です。方言を使ったかけ声に,思わず大爆笑です。





学級ごと,〔お家の方がヨレヨレにならないうちに?〕写真を撮りました。






もはや頭の中は「おかし」だけ,子どもだけのお菓子取り競争!!




親子雑巾がけリレーです。




かごがこわれそうになった,親子紅白鞠入れ競争!!一かごに100個以上入った学級も!!





明日,わんぱく相撲全国大会に出場する,小野晃輔君に,激励の横断幕も書きました。



最後の学級対抗リレー。



優勝は4組,準優勝は3組,第3位は1組と2組でした。



学年PTA役員の皆様,楽しい企画を考えてくださり,ありがとうございました。

管理者2013/07/06 18:50:22


 山形県のサイエンスナビゲーターの先生を講師にお迎えして,親子科学教室を行いました。




 軍手を使って,割れにくいシャボン玉をバウンズさせる実験です。









 次は,水の表面張力を生かした実験です。一円玉を浮かしたり,浮かんだ色紙にシャボン液を付けて動かしたりしました。





 モールを立体的に組み立て,シャボン液を付けると,シャボン液の膜が一点に集まってできます。





 親子で楽しくシャボン液を使った実験を楽しむことができました。サイエンスナビゲーターの先生方,楽しい時間をありがとうございました。また,学年の役員のみなさん,たいへんお疲れ様でした。

 

管理者2013/06/09 15:31:23


PTA総務部のみなさんの準備もばっちりです。



 グラウンドに,都道府県のプラカードを持った応援団が,ぞくぞく集まってきます。




 最初はハーフマラソンの応援です。力をためて,準備OK!?




応援がはじまりました。声をからして「○○県がんばれーー!!」



途中で,NHK BS1の番組「ラン×スマ〜街の風になれ〜」の取材を見かけました。



選手も徐々に増えてきて・・・!!!



応援の声もヒートアップ!!



感激した「大阪」のアスリートの方と記念写真を撮りました。



こちらは,4,5,6年生の大応援団。



多くのランナーがタッチを求めていきます。さくらんぼマラソンならではの光景です。



荻原選手にもタッチーーーーー!!やったー!




最後まで応援の声が途切れませんでした。




昨年度の卒業生〔神町中1年生〕のみなさんも,給水係として笑顔で仕事をしていました。



応援が終わってもテンションは最高潮!!



 来年もあたたかいおもてなしの心を求めて,大勢のアスリートのみなさんが,大森小学校PTA大応援団の前を駆け抜けると思います。応援にご協力いただいた保護者のみなさんに感謝いたします。


管理者2013/06/03 18:31:48


 朝,7時40分から8時までの登校時間帯に,正門前と南門前に分かれて,あいさつ運動を展開しました。



 子どもたちは,いつもより元気よくあいさつを返していました。


 「あいさつがとても上手になったね。」と地域の方やパトロール,見守り隊のみなさんからも誉められることが多くなった子どもたちです。



 PTA生活環境部のみなさんのあいさつ運動も,あいさつ力の向上に一役買っています。これからもよろしくお願いいたします。

管理者2013/05/18 20:31:32


 神町交番加藤所長,交通指導員さん,市生活環境課交通指導員さんを講師にお招きし,交通ルールや自転車の安全な乗り方を親子で学習しました。



最初に,自転車を公道で乗る際のルールを教わりました。



次に,自転車の点検の仕方を教わりました。合い言葉ば「ぶたはしゃべる」です。





グラウンドで,スラロームや,横断歩道の渡り方を訓練しました。






速度を落とすと,白線に沿って進むことが難しくなります。





ブレーキをしっかりかけて,止まります。




合格できたら,いよいよ公道に出て,親子で実地訓練です。








路上訓練に合格できた人は,修了証をもらいました。

 これから公道で自転車を乗る機会が増えてくると思います。安全はしすぎるということはありません。交通ルールよく守って楽しく乗りたいですね。